ページトップ

数字で覚える花粉症対策!?

15年02月03日

今年も花粉症の季節がやってきました^^;

今回は毎年とちょっと違った角度から、花粉症について学ぼう!ということで

“数字”にまつわる花粉症エトセトラです。

 

【50%】部屋の湿度は50%くらいが適度

花粉は微粒子なので、乾燥した空気中では飛び散ります。

適度な湿度があると、水分を含んで落下する傾向にあります。

【12:00~15:00】飛散量ピークの時間

花粉との接触を避けるならば、この時間帯の外出を控えるといいですね。

窓を開けたり布団を干すのもこの季節は大変かもしれないです。

【10℃】気温10℃以上の日は注意

暖かく湿度が低い日は花粉飛散が増えます。

天気予報をチェックして、気温10℃を超すようであれば

マスク、メガネなどの対策をよりしっかりとるといいかもしれません。

 

具体的な数字で知っておくと、自分の行動に合わせた対応策もとれそうですね。

年間花粉量のピークはこれから。なるべく快適に過ごしたいものです^^

 

 

 

季節の豆知識に戻る≫≫