ページトップ


膝・股関節

膝・股関節の施術例 Ⅲ

13年12月16日

症例

2013.11.22(金)来院  50代女性
以前から動き出しの時、右膝の痛みや長時間歩く時に右股関節に違和感を感じていたそうです。この3年の間にぎっくり腰を2回起こしている。
仕事は保育士さんで、一家の主婦でもあり時間に追われ、通勤はもちろんのこと近所へ移動や買い物まで車の生活で、運動はもちろん歩くことすらほとんどない状態です。

施術

2013.12.5(木) 三度目の来院
前回の来院から30分封程度の歩行を三回ほど行ったところ、右の股関節回りの違和感はほぼ無くなってきたそうです。しかしまだ正座をすると右の膝上のあたりに、張るような違和感を感じるようです。
膝の潤滑を確保する整復と保護テープを処置して、足関節、股関節、骨盤の関節のバランスを確保できるよう整復処置をして、さらに歩行を毎日行うように指示しました。

施術例に戻る≫≫